FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちーこ 人妻浮気告白:一度だけのつもりが

d3135013.jpg
今まで浮気の経験など無かった私。
主人以外2人の男性しか知りません。
インターネットをはじめて半年。
ジャズという共通の趣味を持つヒロさんとメール交換をするようになりました。
話をするうちに隣の市に住んでるということがわかり、じゃあ一度会いましょうかと誘われました。
会うまでドキドキしてたけど、メールの印象どおり陽気で温厚な人。
ふたりでCDショップ巡りをしてお茶を飲んで… 自宅とは別に事務所として使用してるヒロさんのマンションへCDを聴きに行きました。
ジャズを聴いているとヒロさんに肩を抱かれて… 雰囲気にものまれ、一度だけならと… 主人にも3ヵ月抱かれてなかったし、ヒロさんのやさしい言葉と愛撫に自分でもわかるほど濡れていきました。
ヒロさん大きくなったからと、手を添えて触れさせたんです… 太くて硬くて…大きい… お腹にひっつくほど上を向いて… 私の中に入ってきた時、今まで感じたことのなかった快感に襲われました。
お腹の中がグチャグチャになり身体がふたつに裂けちゃうんじゃないかって… 何度も何度も絶頂を迎え、頭の中が真っ白になりました。
翌日、ヒロさんとのことがわすれられず主人に求めました。
主人のが入ってきたんですけど… 感じないです…入ってるかどうかもわからないほど… 結局、主人だけ先にいっちゃて終わり… それから、もやもやした気分の日が続きました。
ヒロさんに会いたい…抱かれたい… メールは続けてても、なかなか言い出せなくって。
10日ほどして、いつでも事務所にきていいよって。
すぐに会いにいきました。
ヒロさんが中に入ってきただけで頭の中が真っ白になって… 今では、週一回、事務所に会いに行ってます。
はじめて男の人のを飲みました。
もう、ヒロさん無しじゃいけない身体になりました。
いつか、私の中にヒロさんのをいっぱい出して貰いたいと思ってます。

メガネっ娘エロ動画 」様とリンクしました
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

なおこ 人妻浮気告白:高校時代の彼と

131223-17.jpg
先日10年ぶりに高校時代のクラス会があり、その席で当時付き合っていた彼に再会しました。
高校卒業して自然消滅みたいに別れて以来で、彼は凄くカッコよくなってて横に座って昔話している私はずっとドキドキ、ときめいていました。
会がお開きになる頃に彼からこの後二人で出ようって言われ私は自然にうなずいていました。
二人でこっそり同窓会会場を出てホテルのバーでいい雰囲気で飲み直していると彼の手が私の膝へ伸びてきて、えっって感じで彼を見つめると彼の泊まっている部屋へ誘われました。
お酒が廻っていたこともあっていけない事をちょっと期待していたかもしれません。
彼に誘われるまま彼の部屋へ入ってしまいました。
部屋に入るといきなり抱きしめられkissをしてきました。
高校時代私たちはkissまでしかした事がありません、そのままベッドに押し倒され結婚前の私の姓をつぶやきながら服の上から荒々しく胸を触りミニスカートの中に手を入れてきました。
私はアソコを触られ無意識に膝を立て脚を広げ彼の求めに応えてしまいました。
そしていきなりスカートを腰までたくし上げ私の下半身に顔をうずめなから一日履いて蒸れているパンストやショーツの上から愛撫してきて、○○君イヤ恥ずかしいよ、シャワーさせてとわたしは彼にお願いしました。
私はこれから彼と行なわれる行為を想像しながら念入りにシャワーを浴びてから全裸でベッドの中に入り彼に抱かれました。
主人以外で初めての男性でした。
アレの大きさ、愛撫の仕方、そして彼が私の上で腰を振るたびに彼のモノが私の中で擦れる感じなど主人とはまた違いました。
私は大好きだった彼に抱かれている間、気持ちは早く彼に私の処女をささげたいと思っていた女子高生の頃に戻っていました。
高校生だった彼はそんな私の想いは気付いてくれませんでしたが・・・
でも大人になった彼は何度も何度も私の肉体を求めてきて、その日赤ちゃんが出来る心配は無かった私は彼の熱いモノを私の中で直接受け止めてあげそれが私の歓びでした。
1回交わるごとに私のアソコからは彼が中で出した白濁液と私のジュースが混ざった粘液が流れ出てシーツを汚しました。
私たちは10年間の空白を一気に埋める様に激しく愛し合いました。
何回彼を受け入れたでしょうか、でも家に帰らなければなりません。
ベッドから出て再度シャワーを浴びて彼の匂いが残った肉体や白濁液が流れ出るアソコを洗い流して身支度をしました。私がブラやショーツ、パンストを着けるあいだずっと彼は私をみていました。
見ないでって言っても聞いてくれません。
それよりも更に下着姿の私を抱きしめて求めてきます。
彼はまた会える?と耳元でささやき携帯の電話番号やメルアドを教えてくれって言われました。
私は迷いましたが、家庭の事もあるし火遊びもいい怪訝にしておかないとと思い教えませんでした。
でもきっと調べて連絡してくるとは思いますけど・・・
たぶん彼から連絡あったらきっと迷ってしまうと思います。
家に戻って下着を脱ぐと彼と愛し合った名残が恥ずかしいしみとなって残っていました。

顔射無料動画あつめました 」様とリンクしました

さくら 人妻浮気告白:久々の緊張

bee36efc.jpg
48才の私。
専業主婦を25年しています。
夫は、自営で配管工を子供います。
先週、花火を見に浴衣で夫といきました。
帰り道、夫が知人のH君を見つけ、彼は仕事の帰り。
主人がいき付けの居酒屋にH君を誘い、3人で飲みに行きました。
2時間ほど飲んでカラオケに行き。
主人が途中で寝てしまい2人で歌っていた時、浴衣の裾が大きく開いて私の下半身が丸見えに、下着を着けていましたがH君も見ない不利してごまかしていましたが、H君の手が浴衣の隙間から手が、 最初は、ダメ。
手を払っていたのですが、しつこくするので主人が起きてしまうから言ってしまったのが失敗。
H君は、主人の飲み仲間。
主人の事を知っているので、今は起きないですよ。
H君が私を引き寄せ膝の上に私を乗せて首筋にH君の口が私はそこが弱く、力が抜けてしまい。
H君の言いなりに、次には、テーブルに手を着かせてお尻をH君に向けたら浴衣を捲り上げられ下着をあっというまに脱がされ。
H君は、コブクロの桜を歌いながら私の中に、 挿入され長い歌の時間、後ろからつかれ、手で胸ももまれ。
主人以外の男の人とは、25年以上してなく。
恥ずかしい気持ちと目の前に主人がいて、いつ起きて見られる不安と緊張感で、何度もいかせてもらい、H君の歌と終わりぐらいに私に、出していい!
ダメ・ダメというといきそう歌をやめて私を正面に抱き、駅弁スタイルで私の中に温かいものが入って来ました。彼のものがマイクと長さが同じぐらいあったのでびっくり。
彼のおちんちんは直ぐに元気に。
今日はここまで。
やめました。
後に主人を起こして帰宅。
H君とアドレス交換をしました。
H君から昼間、メールで私とSEXしたいと書いてきます。
本日、主人が組合の旅行でいないので夕方、会うことにしています。

人妻エロすぎワロタwwwww」様とリンクしました

里絵子 人妻浮気告白:バイトで雇っている大学生との浮気

dc2fdf5d.jpg
夫婦で自宅で飲食店をしています。
普段は夫婦二人で切り盛りできるので、バイトを雇わないのですが、昨年の夏に、夫の知人の息子さんで大学生の敬之君を雇いました。
敬之君は夏休みの間だけ帰省していて、家でブラブラしているだけなので、夫の知人がお小遣い程度のバイト代でよいと頼んできましたので、断りきれず雇いました。
昨年の7月下旬から8月末まで雇いましたが、お世辞にも間に合うほうでもなく、言われないと動かないタイプでした。
また急に休むこともちらほらあって、私はあまりいい印象を持ちませんでした。
でも、男女の間柄なんて不思議なもので、8月上旬に彼と私は肉体関係になっていました。
一度肉体関係になってしまうと、私はここ数年夫に抱かれていないこともあって、大学生の体に溺れてしまい、彼の求めるままに抱かれました。
最初は私も倫理観を持ち合わせていたのですが、彼との関係を重ねるうちに、この関係は長くても夏休みが終わるまでという割り切りができて、8月後半は私もこの関係を楽しんでいました。
そして、夏休みも終わり、彼は大学に戻り、関係は終わりました。
もちろん、その後も冬休みなど彼が帰省する機会に、彼から誘いがありましたが、きっぱり断りました。
それに数日断り続ければ、また彼は大学に戻るわけですから、彼としては未練があるかもしれませんが、彼との関係はなく日々は過ぎました。
また今年夏休みの時期が来ました。
夫は、敬之君を今年もバイトとして雇うと言いましたが、私は反対しました。
彼がまたバイトで来ましたら、昨年の夏以来夫とも関係もない私は、彼にせまられて関係を再開してしまいそうです。
私は、彼の仕事ぶりの悪さを理由に雇用を反対しました。
でも夫は、「バイトの後半は結構真面目に働いていたじゃないか。」といい、私の意見を聞こうとしません。
夫の意見は事実ですが、彼がバイトの後半真面目に出勤していたのは、私の体目当てに働いていただけです。
うちの店はオフィス街が近いので、どちらかと言えば固定客相手の商売です。
昼と夜のセットメニューが予定数作ると、その日は閉店です。
いつも夜7時にはお店を閉めています。
閉店した後、お店の掃除を1時間ほどして終了ですが、夫は閉店すると掃除をせずに、パチンコに行ったり、友達の家に麻雀しに行ったりすることが多いです。
そして、その時敬之君と二人きりになるので、夫が夜遅く帰宅するまでの間に、関係を続けていました。
その閉店後の関係を期待して、彼は真面目に出勤していたのです。
結局、今年も敬之君を雇うことになり、今週の月曜日から、出勤しています。
まだ1度も、夜夫が遊びに行かないので、彼との関係はありませんが、夫が見ていないときに軽くお尻をタッチしたり、イタズラはしてきます。
敬之君はやる気満々です。
多分私は、去年の経験から思いますと、一度関係してしまうと、その後は我慢できずにずるずる関係を続けてしまいそうです。
セックスはしなければしないで我慢できるのですが、一度味わうと我慢するのが困難です。
私も熟れた人妻なんです。

人妻動画と熟女動画」様とリンクしました

はつこ 人妻浮気告白:息子の友達に痴漢されました

tatiback01_005.jpg
偶然電車で息子の友達(高校生の等君)と乗り合わせました。
電車は徐々に混み始めまして、彼と密着する形になりました。
しばらくしますと、私のお尻をスカートの上からなぞるように、触ってくる痴漢の手がありました。
角度から言いましても、等君の可能性が高いのですが、まさか息子の友達が私を触るわけがないとも思いがありました。
また、彼が痴漢でないにしましても、痴漢を注意することによって、彼に私が痴漢されていたことがわかってしまい、後で息子にその話をされると恥ずかしいと思い、声をあげずに我慢していました。
その痴漢の手に、私はお尻や太ももをなでられながら20分が過ぎ、到着駅に着き、私は電車を降りようやく痴漢から開放されました。
等君が痴漢だとわかりましたのは、翌日のことです。
彼は、息子がいない時に、自宅にやってきました。
なんと昨日痴漢したことを謝りに来たのです。
私はどうして、私なんかを痴漢するのかという思いで、気が動転しました。
彼は、謝ったあと、私のことが好きだと告白をしてきました。
私はますます気が動転してしまい、おろおろしていますと、彼は謝りに来たはずなのに、私を押し倒して私の体を奪っていきました。
半ば強引に、半ば犯すようなセックスでしたが、私にとっては結婚以来夫以外との始めてのセックスでしたので、かなりの衝撃で悶えてしまいました。
それ以降、彼との関係を続けてしまい、いけないこととわかりつつも、立ちバックなど夫との関係では経験のないセックスに魅力を感じ、若い性欲を受け入れることに没頭していた期間がありました。
今は等君との性関係はなく、良き妻を演じています。

人妻熟女動画倉庫」様とリンクしました
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
ランキングサイト
人気ブログランキングへ 人気アダルトBLOG アダルト エログ-(エログランキング) アダルトブログランキング【エログなブログ】
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
出会いサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。